Home » kodomowachugakukararyouniirenasai by Onomiya Naomi
kodomowachugakukararyouniirenasai Onomiya Naomi

kodomowachugakukararyouniirenasai

Onomiya Naomi

Published
ISBN :
Kindle Edition
57 pages
Enter the sum

 About the Book 

中学受験。皆様、とかく身近な、通える範囲の学校しかご覧になっていないのでは、と思います。中学校から寮のある学校に入れる・・・という選択肢が皆さまにはございますか?実際、私が入れた当時は周りから「鬼母」のように言われました。でも、私には私なりに娘の性格・個性、そして何よりも、こんなおバカな娘にとっては一番の大学への近道だと思って思い切りました。大学受験に関しては未だ結果が出てないので何とも言えませんが・・・。でも、娘は北の大地で首都圏特有のお勉強の縛りはなく伸び伸びと暮らしています。(More中学受験。皆様、とかく身近な、通える範囲の学校しかご覧になっていないのでは、と思います。中学校から寮のある学校に入れる・・・という選択肢が皆さまにはございますか?実際、私が入れた当時は周りから「鬼母」のように言われました。でも、私には私なりに娘の性格・個性、そして何よりも、こんなおバカな娘にとっては一番の大学への近道だと思って思い切りました。大学受験に関しては未だ結果が出てないので何とも言えませんが・・・。 でも、娘は北の大地で首都圏特有のお勉強の縛りはなく伸び伸びと暮らしています。(もっとも現在は高2になり流石に勉強も厳しくなったようですが・・) ここでは、娘を寮のある学校に入れた経緯と、選んでよかった寮のある学校として、男子校、女子校を問わず、北海道から九州まで寮のある学校を見てあるいた体験をもとに、受験のエクスパートとして母の目線、そして母らしからぬ父の目線からも紹介していきたいと思います。<目次>寮のメリット15箇条はじめに1.子供に合う学校選び2.お得感のある学校選び3.寮のメリット4.鬼母とよばれて5.寮生活の実態6.寮生活のドラマ終わりに